行き遅れBBAの爆乳パツパツスーツ、黒パンスト破いて生チン挿入wそのまま中で発射!ww

チンジャオ娘さん×すぺしゃるじーさんのコラボ第2弾のエロ漫画が発売されます!

チンジャオ娘さんとすぺしゃるじーさんと言えば、第1弾は
「人をダメにするちょいブス」というテーマでしたww

しかもただのちょいブスではなく身体は120点というちょいブスですww

顔は40点だけど身体は120点というちょいブス女は
男に従順で男のどんな欲求も叶えてくれて、かなりヌケル内容でしたww

そして今回の第2弾のテーマはずばり、

『行き遅れBBA(ババア)』です!!ww

行き遅れババアとは・・・

仕事に打ち込むあまり、気が付けば30歳を過ぎていて
婚期を逃した女性のことを指すのですが・・・

今回の行き遅れババアはまだ34歳で、おっぱいは少し垂れてきてるかもしれないけど
めちゃくちゃ爆乳で垂れ気味のおっぱいが逆にエロくて、

ケツもデカくてタイトスカートがパツパツになっていて
全然ヌケル仕上がりになっておりますww

 

まあ確かに仕事が好きそうな感じで婚期を逃しているので
「行き遅れババア」という表現は正しいのかもしれませんが・・・

 

女の性欲はむしろ30歳から・・・ww

この行き遅れババアもかなり性欲が強くて、
仕事に打ち込むことで性欲をかき消しているように見えるのですが・・・

 

入社したばかりに若い部下に強引に迫られ、次第にその強すぎる性欲を解放していきますww

 

どんどんスケベになっていく行き遅れBBAの姿はマジで必見です!w

行き遅れBBAネタバレと無料試し読み 飲み会帰りに家まで送ってくれた行き遅れBBAの主任に襲い掛かって中に出す!w

個人的に年上豊満女性の魅力を語らせたらキリが無くなると自負している位、語れる自信があるが、実際の話、語れるが実戦はしていないとなんとも恥ずかしい事でもあったが、今、それが実現している…。自分が入社した会社に所属する部署に34歳の女主任がいるが、研修で出会った時、まるで電気が流れた様に衝撃を受けたと同時に惚れてしまった…しかし、これは自分の心の中での話で相手(行き遅れBBAの女主任)に対して何のアプローチもしていなかったが、ある日、新人歓迎会を所属部署主催で開いてもらったが、古くからの企業の宴会でみられるアルハラな習慣で酔い潰されてしまい、その際、介抱して助けてくれたのが行き遅れBBAの女主任だった。

その時の状況を思い出したら現実か夢かという位で錯乱状態に近かったが、なんとかある程度、酔いが覚めた時、微笑みながら行き遅れBBAの女主任が`田中くん、ずっと私に抱きついた状態だったよ。´と言われて、自分は恥ずかしさのあまり、顔を赤らせながら`すみませんでした…。´と謝ったが、`大丈夫よ!´と言われつつ、逆に女主任から抱きつかれてしまった。

その時、温もりを感じる事が出来、凄く嬉しくも感じ、女主任から`落ち着いたから一緒に帰ろうか?´と言われてさらに嬉しく、タクシーに同乗し、自分の家まで送ってくれたが、自分が降りる際にフラついてしまい、行き遅れBBAの女主任は帰宅せずに降りてくれ、わざわざ自分の部屋まで介抱してくれたが、ベッドで酔った勢いでおしかけた状態になってしまい、とても気まずい雰囲気となったが、行き遅れBBAの女主任は`甘えん坊さんだね。´と言い抱き寄せてくれて頭を撫でてくれた。すると`沢村さんが付き合ってくれたら嬉しいなぁ。´と言うと`大人の女性をからかうんじゃないの!´と返答され、自分はちょっとショックだった事もあり、涙ぐみながら`本気で言ったのに…。´と言うと行き遅れBBAの女主任は`本当に本気なんだよね?´と聞き返し、すかさず`うん…。´と返答すると女主任は強く抱きしめてくれ、そのまま2人で裸となって前戯を始めた。

肌を愛撫すると甘く感じ、それを感じ取った乳首は固くなり、口で含んで、吸って舌で転がして行き遅れBBAの女主任の女としての声を出させ、これによって行き遅れBBAの女主任の秘部は泉の如く、蜜が溢れ出て指で掻き回した。指にまとわり付いた蜜を舐めると官能的な甘さを感じ、自分が行き遅れBBAの女主任に愛撫している間に可愛がられていた一物が入りたがっていたので、いよいよ挿れようとしたその時、女主任から`危険日なの…´と言われてしまったが、我慢できなくなっていた…寧ろ、この人に子孫を残したい!という野生の本能が働き、秘部に一物を挿れてピストンを始めた。

この部屋にいる2人には上下関係は既になく、単なる男女しかなく、2人で昇天したくて交わっていた。そして2人は無事、昇天を迎え、一物から愛の証を秘部を介して中に放った…。ここまでの流れを女性の立場を考えたら許されざる行為であるが、自分は愛に満たされていて満足していたが、行き遅れBBAの女主任の方も気になったので様子を見ていると彼女も愛に満たされていて満足していて、自分はすかさずキスをして`ありがとう´と言うと彼女も`私の方こそ、ありがとう。´と交わし、抱き寄せて一緒に床へ付いた…。

 

行き遅れBBAネタバレと無料試し読み 出張先の温泉旅館で行き遅れBBAとカラッポになるまで何度も何度もまぐわる!!ww

昔から豊満な年上女性に興味があった。理由としては幼少期、母親に連れられて銭湯へ行った時、女湯へ入ってよその女性の裸を初めて見た機会でもあった。
その中で自分の母親より体付きが良い年上女性に夢中となった事を未だに覚えているのが、性癖の土台になっていると思っている。

それから20年近く経って社会人となったが、理想の女性とは出会えずに長い月日となったが、今年入社した会社でその悲願が叶える事が出来た。

入社した会社の同じ部署に34歳の行き遅れBBAと呼ばれている女主任がいるが、その人とは研修時にそこそこ喋って以降、特にまともな接触はなかったが、ある日、その女主任と泊まり込みの出張で営業先周りで朝早い新幹線で向う事があり、会社で行き遅れBBAの女主任と合流してから最寄り駅から新幹線のある駅へ向かったものの、時間帯的に満員電車であったが、その時、変な体験をした。

行き遅れBBAの女主任が満員電車の中で胸をグイグイ押し当ててきたにも感じた。会社の最寄り駅から新幹線のある駅まで30分位乗車するのだが、混んでいた事もあったのと普段の女主任を見ていた事もあり、たまたまかと思ったので、その場は流した。

その後、出張先に到着し、現地での営業先周りを終えたが、泊まり込みになった理由が行ってみて分かった。
それは移動が多すぎるからだったからだ。そのヘトヘトとなった体を休めるべく宿泊する旅館へ着いたが、個々で風呂・食事を終えると自分の宿泊する部屋で休んでいた時、部屋のドアを叩く音が…、すると行き遅れBBAの女主任が浴衣でほろ酔い姿で立っていて自分が`どうしたんですか?´と聞くと`田中くんの部屋で飲んでいい?´とコンビニ袋に缶酎ハイ数本を持参していた。

自分は`いいですよ!´と快く部屋に入れた。

酎ハイを飲みながら仕事や雑談と様々な話をしたが、酔いが回った酒の席ではかなりの確実で下の話になってしまうのはある意味、当然の流れと言われても過言ではないが、
そのノリで行き遅れBBAの女主任に朝の満員電車での事を`わざとだったりして…´と聞いてみた。

すると行き遅れBBAの女主任はちょっと赤らせながら`何で分かったの…?´と意外な反応に自分も驚き、その流れで女主任は自分に対しての思いをぶつけだした。

どうやら入社してから気になっていて、今回の出張も自ら自分の事を指名した事だったそうで、それを聞いて自分も行き遅れBBAの女主任に対する思いの丈をぶつけた。

すると、彼女の表情は今まで見た事がない位の嬉しい顔をしていてお互いに抱きしめ合って行為に移った…。

彼女の身体は服を着ていても豊満という事は分かっていたものの、自分の理想郷そのもので愛撫で舌を使って堪能したが、舌から感じる官能的な雰囲気に飲み込まれていき、また彼女も自分の身体を堪能してくれて、一物をとても可愛がってくれ、最後は2人で昇天するため、一つとなって愛の証を彼女の中に放って果ててしまった…。

しかし、1回では満足しなかったのでこのまま一晩中繰り返された事は言うまでもない…。

行き遅れBBAネタバレと無料試し読み 誰もいないオフィスでジュルジュル・・・!ごっくん!!❤ザーメンおいひぃいいぃぃいぃぃ・・・❤❤

・会社の誰も居ないオフィスでデスクの下でフ○ラされて・・・

より最近、溜まってきたら会社でフェラ抜きしてもらっている。

今日も、同僚たちが営業に出てる時間を見計らって、行き遅れBBAにフェラしてもらった。俺のデスクの下で、行き遅れBBAがしゃがみこんでいる。

ジュルジュルと俺のチンポを涎まみれにしている。濃いピンクの唇がいやらしく吸い上げてくる。
今日はガーターストッキングを履かせた。脚を開いてしゃがんでいるので、黒のパンツが食い込んで、具が丸見えだ。
隙間から数本の淫毛が見える。手を伸ばして触ってみると、熱く蒸れて濡れていた。

行き遅れBBAのフェラのスピードが速くなる。伸ばした手を胸に起き、シャツのボタンを開け、ブラジャーを下にずらして、デカパイを露出させてやった。
フェラの動きに合わせて、行き遅れBBAのタレ気味の柔乳は、ぶるんぶるん揺れている。

年上なだけあって、いやらしさもフェラテクも、高度だ。時々、亀頭の裏筋をチロチロと舐めてくる。そろそろ我慢できなくなりそうだ。

ピシッと束ねてセットしてある行き遅れBBAの髪を掴み、頭を押さえてイラマチオしてやった。喉の奥にグポグポと容赦なく押し当てた。若干えづいてはいたが、嬉しそうにチンポを咥えて離さない。

俺も自ら腰を振り、行き遅れBBAの喉の奥に射精した。会社のデスクで、ぶっかけるわけにもいかない。ビュルビュルと大量の精液を出してやった。

行き遅れBBAは口を半開きにして、精液を味わったあと、喉を鳴らして飲み込んだ。髪は乱れ涙を浮かべて若干汗ばみながら、「美味しかった」と言って、トイレに向かったようだ。

行き遅れBBAネタバレと無料試し読み デスクの下で咥えてザーメン飲み干して、さらに膣でもザーメン受け止める行き遅れBBA!w

自分の入社した会社にはとある噂がある。それは34歳の行き遅れBBAの女主任に関してだ。
たまたま仲良くなった先輩から聞いた話によると数年前から新入社員を中心に男性社員を食い物にしているそうで中には行き遅れBBAの女主任に食い物にされた事が原因で辞めた人間がいたり、
現場を見つけた一部の男性社員を口止めで食い物にしているそうだが、

それを聞いて`子供向けヒーローの怪人じゃないですか!?´とその先輩に言い返してしまったが、内心、見た目が好みだった行き遅れBBAの女主任に`やられてみたい…。´
という半ば興味本意な思いもあった。

そんな残業をしていたある日の事、終業時間も過ぎ、会社の誰も居ないオフィスで会議の資料をまとめていたものの、かなり時間に手こずり、時間も夜9:00過ぎになっていて、巡回する守衛さんからも`時間も時間なんで早く帰ってくださいね。´と言われており、作業を急いでいた。

なんとかもう少しで終わろうとしていた時、突然、自分がいるフロアの電灯が落ち、パニック状態で立ち上がり何が起きたか分からず焦ったが、何故かデスクトップの方は落ちずに助かったと安堵したものの、電灯が再び付いたので`一時的な停電か…´と思い、デスクで作業再開してしばらくしているとデスクの下から視線を感じ、覗いてみるとそこに微笑しながら行き遅れBBAの女主任が潜んでいた…。

自分はその様子を見て、恐怖のあまり固まってしまい動けなくなっていたが、行き遅れBBAの女主任はこれみよがしにズボンを掴むや否や引きずり下ろして露となった自分の一物をしゃぶりだした。

その姿はまさに性欲モンスターで子供向けヒーローものの怪人そのもので一物を介して若い男のエキスを得ているにしか見えなかったが、自分は恐怖に震えていたものの、一物からの快楽を得ていて、今までフェラをされた事がないのでこの時が初めてだったのですぐにイってしまった…。

しかし、性欲モンスターと化した行き遅れBBAの女主任はフェラを止めようとせず、続けざまに射精を繰り返し、約30分位で女主任はやっとフェラを止め、精液(ザーメン)を飲み干して満足した様で`ごちそうさま。´と言って帰ろうとしたので自分はイかされてヘロヘロだったが、手を伸ばして行き遅れBBAの足を引っかけて転ばせ、這いつくばりながらマウントポジションの上を取り、そこから服を力付くで引き裂き乳房を露にさせ、乳房を揉みほぐし始めた。

意外な反撃にパニックとなった行き遅れBBAの女主任は助けを求めるために叫ぼうとしたのでキスで口を塞ぎ、その間に再び勃った一物を性欲モンスターの秘部に挿れて続く限りピストンを続け、イク度に中に放ち続けた。

行為をやっていくにつれて変な気持ちとなり、`くたばれ!性欲モンスターめ!!´と言いながらピストンで責め続けていたが、第三者から見れば、完全に出来の悪いヒーローもののAVでのやり取りにしか見えない感にも思え、最後の射精を終えると快楽より成敗した気持ちとなって、一物の掃除を性欲モンスターの口でやらせ、ひとまず事を終えたww

正直、解雇・告訴相当の行為である事は間違いないが、性欲モンスターは自分の一物に首ったけとなり、この事を2人だけの秘密とし関係は続いている…。

行き遅れBBAネタバレと無料試し読み

九州は熊本県の県庁所在地である熊本市に、行き遅れBBAと二人で出張に行きました。
新幹線の切符は彼女が手配してくれたのですが、渡された切符を見ると帰りはフリーになっていました。

何となく理由は分かっていましたが、敢えて何も聞かずに出かけました。
二日目の金曜日の昼前には相手先との商談も終えて、後は帰るだけです。
熊本駅近くのフランス料理店でお疲れ様のランチを食べました。

社には寄らなくてよかったので、ワインを2杯ずつ飲みました。
案の定、これから先のことを聞いてきました。
黒川温泉という有名な温泉地があり、熊本駅からバスで行けるとのこと。

自分からは誘わずにこちらの言葉を待っていたので、思い切って行ってみようと言うとすぐに承知しました。
そのくせ宿は調べていたようで、すぐに予約を取ってくれました。温泉街の外れにある小さな洒落た宿でした。

チェックインしてから早速、何か所かある貸切風呂の一つへ入りました。

行き遅れBBAは予め調べていたようで、その風呂は深さが150cm近くもありました。
真ん中に竹が渡してあり、それに両手をかけてバンザイの格好で誘ってきました。

水面の少し下の方で、大きなオッパイが揺れているのが見えました。我慢が出来なくなってその日の1回目が終了しました。

夕食には熊本の名物が並びましたが、中でも馬刺しがとても美味しかったのですが、量が半端ありません。
どうやら行き遅れBBAが追加注文していたみたいで、焼酎のアテに完食すると、見る見る精力が復活してきました。

結局、行き遅れBBAの策略に嵌まりっぱなしの出張旅行になってしまいました。

行き遅れBBAネタバレと無料試し読み 浴衣からチラ見する行き遅れBBAの爆乳とデカい乳輪に興奮ww

・出張帰りに温泉旅館に泊まって行き遅れババアとヤリまくるシチュエーション

まずは、打ち上げということで相手に酒を飲ませてほろ酔い状態にさせます。
そこから、相手のことを褒めていきその流れで乳がでかいことに話の論点を持っていき多少恥ずかしそうにしながらエロい話をしてくれる行き遅れBBAの顔を見たいです。

昔から大きかったのかなどと攻め立てていき、「こんな大きなおっぱい見たことないです。生で見てみたいなぁ」と言います。
酔っているとはいえ、拒んでくる行き遅れBBAに対して近づいていき多少強引に浴衣を脱がせていきます。

嫌がる行き遅れBBAに対して、「あなたのこと、入社したときからずっと気になっていたんです。」と思いのたけを伝えて、
行き遅れBBAとsexしたい旨をエロイ言葉満載で伝えていきます。

そして「こんなおばさんでもいいの?」という言葉を皮切りにsexに突入していきたいです。
まずは、その爆乳をもみしだきながらディープキスをしていきます。

そして興奮してきたところでマンコに手を伸ばします。「もうこんなにグチョグチョですよ」と言葉で攻め立てていきながら、マンコをいじっていきます。

その後、行き遅れBBAの浴衣を脱がして全裸にさせてフェラさせます。
気持ちよくなってきたところで、シックスナインの形に移行して、成熟マンコを舐めていきます。

ボルテージも上がってきた中で、バックで犯します。
相手がいきそうになったところで辞めるなどして焦らしプレイをします。

そして、行き遅れBBAのマン汁であふれたチンコをしゃぶらせ、イラマチオさせたいです。

そして最後は騎乗位で爆乳を揉みながら激しく突き上げて中出ししたいです。
その後「今日は安全日だから」といわれ、体力の尽きるまでsexに明け暮れたいです。